野木町立図書館

ホーム > ブックスタート

ブックスタート

野木町では、2004年8月「ブックスタート」事業が始まりました。

この事業は「絵本」「赤ちゃんと絵本を楽しむ体験」をプレゼントする活動です。

赤ちゃんと保護者が、絵本を介して、ふれあいを深めてもらうきっかけを届けます。

4か月児検診、8か月児検診に町保健センターにおいて、ボランティアの方々の協力のもと、わらべうたから始まり、絵本の読み聞かせが行なわれております。

「ブックスタート」事業を始めてから図書館では、年々赤ちゃん連れの方の来館やおはなし会への参加者数が増えており、イベント時には赤ちゃんの声で賑わっています。

赤ちゃん連れの方々の利便性の向上のため、2014年にはおむつ交換台や授乳室を設置し、赤ちゃん絵本コーナーも大きくしました。ぜひ、ご利用ください。

NPOブックスタート Bookstart Japan(外部のサイトにアクセスします。)